サウンドロゴ・効果音作成~ラジオCM、Web動画、ホームページに最適~


音ろご コラム

音学道④|音ろごコラムVol-040
2014年12月18日

今回はアメリカでの留学生活について書いてみたいと思います。
私が通っていた学校はアメリカ人は半分だけ(アメリカなのに…)、残り半分はヨーロッパ、
アフリカ、南米、アジアとまさに人種のるつぼでした。

 

故にそれぞれの文化で育った考え方の違いをもろに感じることができました。
宿題は必ずやる真面目で勤勉なアジア人。
興味のあることしかやらないが興味があれば授業と関係のないことまでやるアメリカ人。

 

音楽は勉強するものではなく楽しむことだ!ということが体から滲み出ているアフリカ人や南米人。
(もちろん個人的な偏った意見ですが…)
ここからはさらに個人的な意見になりますが、日本人は勤勉なだけに落ちこぼれは少ない反面、
誰もが思いつかないような発想をする天才がいない。

 

逆にアメリカ人は興味がなければ何も手を付けないので落ちこぼれは多いが、
興味のあることに対しては自分が納得するまでとことんやり尽くし誰も思いつかないような発想をする。
ある日、授業に来なかったアメリカ人に「今日どうしたの?」と電話したら
「明け方までジャムセッションしてて寝坊したよ?」というアメリカ人的な返答が(笑)

 

この時、私は日本人(自分自身)の弱点と強みを発見した!と実感しました。


mail mail
このページのトップへ戻る

Oto-logo
Oto-logo